計画的なプロポーズ

初めてのデートの場所は、街のはずれにある山の上の、小さな公園でした。
公園の駐車場まで車で登れるのですが、当時はお互いに学生で車を持っていなかったので、ケーブルカーに乗って頂上まで登ったのを覚えています。

その後5年おつきあいをして、6年目の記念日に再びそこを訪れました。
その時は彼の車で行ったのですが、あえてケーブルカーに。

懐かしい思い出が一気によみがえってきてぼーっとしていたので、彼から声をかけられた時、何を言われたのかわかららず聞き返してしまいました。
二度もプロポーズの言葉を言わせるなんて、と今でもその話になると怒られちゃいます。

そもそも最初からプロポーズするつもりで初デートの場所を訪れた事、後から彼に説明されるまで全然気づいていなかったなんて、口が裂けても言えません。

だから当時は結婚なんて考えてなかったんでしょうね。
でも、プロポーズされたから、まいっかみたいな軽いノリで・・・。
というのは、墓場まで持っていくつもりです。

お互いに、秘密はきっとあるはずなのです。
主人は私におもちゃを使いたがっていますから、ちょっとおかしな嗜好性があるのかもしれないです。

通販だとバレないとか、いろいろ理由は言うのですが、買う理由なんていくらでも出せますよね。
そもそも自分の趣味をコチラに押し付けないで欲しいのですが、ちょっとだけ興味が無いわけでもないのが、困ったことなのです。

つきあって3年は記念日不要ですか?

付き合って1ヶ月記念日とか3ヶ月記念日とかのときは彼氏も喜んで、お祝いしようって言ってくれてました。
花束くれたりアクセサリープレゼントしてくれたり・・・。

でも付き合いはじめてから3年も経つとそんなのウザイよって彼氏が言うんです。
誕生日とバレンタインとクリスマス+つきあい記念日があればもう十分じゃねー?って。

それよりもうすぐ結婚するんだから、結婚資金を貯めておいた方がいいだろって。
確かにそうだけど、いっつもファミレスとか居酒屋さんばっかじゃなくて、おしゃれなお店とかにも行きたいし、サプライスとかもやって欲しいし。

カネのかかる女だ!お前に家のことまかせられねーとまで言われちゃいます。
これってそんなにわがままなことでしょうか?

というか、男友達や友人の彼氏や旦那の意見を総合すると、記念日女は鬱陶しいらしいです(汗)
面倒くさいし、体の良い物欲の表れ、メルヘン病や押しつけがましい人間性とまで言われる始末でした。

ああ、そうですか、巷の男性はそう思ってたのですね。
道理で、記念日だの話をし出したら、口数が減ってくるものだなと思いました。
これは同性でも、そういうケースがあったんですよね。

相当に、鬱陶しい女だったようですね、私は。
気が付いてよかったです。

«